日本の世界遺産

日本の世界遺産を知る

MENU

日本の世界遺産にはどんなものがあるの?

 

日本の世界遺産というのはどのようなものがあるのでしょうか?まず日本は1992年に世界遺産条約を結ぶ国の仲間入りをすることになりました。この世界遺産条約に加盟して以来、日本にも沢山の歴史的建造物や自然が登録されるようになりました。まず日本において世界遺産に登録されたのは白神山地です。

 

白神山地

青森と秋田県の県境に位置しているブナの原生林があり、日本古来からの姿をそのままに維持することができている場所です。

 

次に屋久島です。鹿児島県のさらに南に位置する大隅諸島にあります。この屋久島には樹齢1000年以上にもなる屋久杉の自然林があることで、非常に神秘的な場所です。

 

さらに法隆寺も有名ですね。奈良県にある、聖徳太子が立てたお寺とされており、世界で最も古い木造建築として世界遺産に登録されています。

 

姫路城は兵庫県にあるお城で、当時の姿をほぼ完璧に残しているという理由などから世界遺産に登録されています。

 

1996年には原爆ドーム、そして厳島神社が世界遺産に登録されていますし、1998年には東大寺も世界遺産に登録されました。このように日本にはたくさんの世界遺産があり、国内外からの観光客に高く評価されていますので、まだ足を運んだことのない方は是非一度世界遺産を目にしてみてはどうでしょうか?

 

日本の世界遺産 屋久島

 

屋久島

 

屋久島というのは1993年に世界遺産に登録されています。屋久島は九州の最南端にある佐多岬、そしてそこから南南西に60キロの場所に位置している島になります。

 

鹿児島県にある屋久島というのは面積は500平方キロメートルと非常に小さな島です。車で2時間程度で一周することができるんですよ。さらに屋久島は小さな島なのですが、1000メートルを超える山々がそびえ立っているのです。養生のアルプスと呼ばれることもあるんですよ。

 

そのため、複雑な地形がさらに複雑な気候を作り出しているため、亜寒帯から亜熱帯まで様々な気候が存在している非常に不思議な島なのです。また、屋久島というのは日本にある植物の7割以上の種類、そして屋久島だけに自生している40種類以上の固有種などが様々あるのです。

 

そして屋久島のシンボルと言えば樹齢1000年以上にもなる屋久杉です。この屋久杉を見るために遠方から屋久島を訪れる方も非常に多いんですよ。ただし、屋久杉と呼ぶのは樹齢1000年を超えている杉だけをいいます。
樹齢1000年に満たない過ぎは小杉といい、植林されたものを地杉と呼ぶことで細かく区別しているんですよ。人生で一度は行ってみたい場所として屋久島は多くの方憧れの場所なのです。

 

日本の世界遺産 姫路城

姫路城

 

姫路城というのは1993年に世界文化遺産に登録されています。なんといっても姫路城は白漆喰でつくられた城壁は目を見張るほどの美しさです。

 

兵庫県の姫路市にある姫路ですが、1609年に池田輝政によって建造された城になります。白漆喰の壁はもちろん末広がりの非常に美しい形をしている屋根は、その他の城に比べて非常に気品があふれています。日本の建築技術の全てを詰め込んだその仕上がりは多くの人を魅了しています。

 

最初に姫路城を築いたのは赤松則村の次男である貞範ですが、当時はまだまだ小さな山城であり、現在のようなものではありませんでした。しかし、羽柴秀吉が天下統一をする際の拠点とするために3層の天守閣にまで大きくなったのです。

 

この姫路城最大の特徴というのは、外観が美しいだけではありません。本来の城としての役割でも戦においてその価値が高まります。難攻不落の要塞として高く評価されているのです。

 

敵の攻撃に備えてたくさんの仕掛けが施されていますし、天守閣まで簡単には侵入することができないという設計になっているのです。さらに籠城に備えて兵器であったり食料を大量に貯蓄するための穴蔵が作られていますし、水を引いて流し台、そしてトイレまで作られているんですよ。

 

日本の世界遺産と原爆ドーム

原爆ドーム

 

広島という地名が世界的に知られるようになったのは、人類において初めて原子爆弾を受けたことです。現在、原爆ドームとして非常に有名なドーム型の建物は、チェコのヤン・レツルと呼ばれる建築家によって設計されました。

 

広島県物産陳列館という名前で建築されたのですが、広島県の物産品などを展示したり、販売する目的で建築されました。レンガ造りで、楕円形のドームが載せられている当時にしては非常にモダンな建物とされています。広島の街の中であるにもヨーロッパの景観が誕生したとして当時から広島の名所の1つとされてきました。

 

1945年に日本の数カ所が原爆投下候補地として選ばれていたのですが、その中で広島はたまたま晴天だったことで投下地として選ばれたのです。

 

この原爆によって原爆ドームもすさまじい爆風と熱線によって大破してしまいました。鉄骨がむき出しになり、現在では核兵器の怖さや戦争の辛さを象徴するものとされるようになりました。

 

原爆ドームは、これまでは戦争という悲惨な記憶を残すべきではないとしてなんども議論がされてきました。しかし、悲惨な記憶だからこそ残すべきだとして、非常に大掛かりな補強工事が行われ、現在の姿になりました。

 

 

 

 

排卵検査薬を用いて排卵日を予測することは、多くの女性が実践しているかもしれません。高齢になるほど、妊娠後の生活に過酷さを感じる傾向があるので、結婚して早い段階で子供が欲しいという家庭も多くなっています。しかし、なかなかタイミングが合わずに妊娠できないという家庭があるのも事実です。それを解決に導くのが排卵検査薬だとされています。尿や唾液から検査することができる排卵検査薬は、利用内容についてをよく読んだうえで、自宅で検査を行うのが一般的です。トイレですぐに検査実施ができるので、妊娠の周期を逃さずキャッチしたいというのであれば、利用を検討するのもお勧めです。排卵は個人によっても差があり、同じ人でも体調の違いによって周期にずれが生じることがあるのです。こうした変化を敏感にとらえることができるのが、排卵検査薬という検査なのです。利用には多くの必要が必要と思っているかもしれませんが、コストを抑えた製品であれば、1回の検査に100円もかからないということがあります。こうした状況を踏まえても、どんな家庭であっても妊娠のきっかけを高めるために、必死になって排卵検査薬で周期を調べているのです。それが、女性にとっては大切な時期なのです。

 

2015/05/17 23:08:17 |
歴女に人気な平泉NHKドラマなどでの影響によって、岩手の平泉って、たまにクローズアップされたりしますよね。日本の世界遺産の中でも、平泉ってかなり私の中ではマイナーですが。歴女の友達からすると、平泉はナンバーワンの日本の世界遺産らしいです。やっぱり日本の世界遺産と言っても、好みがありますよね~。私はこれまで行った旅の中では、断トツで広島の厳島神社が神秘的で大好きでした!最初に行く時にはあんまり期待をしていなかったけど、実際に行ってみたら、海に浮かぶ神社って本当に素敵だな~と思いました。まさにオーラが違うというか、これまで見てきた日本の観光地の中でも、1、2位を争うほど感銘を受けました。やはり旅行...
2015/05/17 23:08:17 |
白川郷の集落私が小さい頃、よく親と一緒に日本の世界遺産を巡る旅をしていました。でも、幼稚園とか小学校くらいの子供にとって、日本の世界遺産の旅って、かなりつまらないんですよね。歴史とかにも興味がないし。私は日本の世界遺産に行くんだったら、ディズニーランドに行きたかったと思っていました。小さい頃は、そんなものですよね。でも、私が唯一、子供ながらに感動したのが岐阜にある白川郷の集落でした。白川郷の集落は、冬の雪景色の時に見たのですが、とても幻想的で本当に美しかったです!私が当時、あんまり雪を見たことがなかったというのもあるかもしれませんが。白川郷の集落は、大人にも子供にも楽しめるのでいいなって思いま...
2015/05/17 23:07:17 |
厳島神社広島の観光スポットで、やっぱり私が好きなのは厳島神社。日本の世界遺産の中でも、断トツで良かったと思います。シカがめっちゃくちゃいますが、すごく慣れていますよね。奈良のシカと同じくらい人慣れしているかも。でも、厳島神社の凄い所は、やはりあの海に浮かんでいる荘厳な鳥居ですね。昼間と夜に行きましたが、どっちもすごく威厳があって素敵でした!昼間は昼間ですごいけど、夜になると一層神秘的に見えますね。日本の世界遺産をいくつか巡りましたが、厳島神社ほどかっこ良いな~と思った場所はありません。日本の世界遺産も好みがあると思いますが、私は厳島神社の夜の風景ほど美しいと思ったことはないです。宮島の中に宿泊...
2015/05/17 23:06:17 |
日本の世界遺産で行ってみたい知床日本の世界遺産で、私がいつか行ってみたいのが北海道の知床です。北海道には何回か行ったことがありますが、知床にはまだ行ったことがありません。知床観光になってしまうと、そこがメインになってしまいますからね。北海道は広いので、他にも行きたいところがあると、やはり複数回るのが難しいと思います。でも、日本の世界遺産は、どんどんと増えてきましたよね。知床以外にも行ってみたい日本の世界遺産って結構あるな~。旅行が好きな人だったら、やはり興味がありますよね。北海道は食事の楽しみもあるので、食いしん坊の人にはたまらない場所だと思います。ただ、北海道では、カニが有名ですが、カニは思...
姫路城も日本の世界遺産として登録している兵庫県にある姫路城。日本の世界遺産として認められたのは1993年です。世界文化遺産として認定されてからは、天守閣などを含めた箇所が多くの人気を集めています。日帰りでも実現できる姫路城の観光。しかしゆったりとした時間を過ごすために誂えられている日本庭園の魅力には触れるべきです。時代劇の撮影などでも見たことがあるような風景が、姫路城には広がっているでしょう。庭園から望む姫路城は、写真に収めても鮮やかな風景に見えるはずです。ただし、姫路城をくまなく回るには、それなりの体力が必要になるのがデメリットかもしれません。城内を進むにも、エレベーターやエスカレーターなど...
日本の世界遺産として認められている白神山地日本の世界遺産として青森県・秋田県に位置する白神山地は、1993年に認定を受けています。宿泊は連泊するのがおすすめとされているほど、自然の恵みを体験することができるでしょう。現地までは色々な手段で伺うことができますが、肝心の白神山地に行くには、公共交通機関では不便を感じるかもしれません。多くの環境客はツアーで訪れるか、レンタカーを借りて移動するというケースが多いのも特徴的。白神山地は観光スポットが点在しており、山道を数十分歩くだけで絶景を望むことができるでしょう。つまり、体力に自信がないという方であっても、十分自然のエネルギーを体に蓄えることができるの...
2014/11/10 21:04:10 |
自然豊かな屋久島1993年に世界自然遺産として登録された屋久島。鹿児島県に位置しており、九州では唯一の日本の世界遺産です。観光で巡るのであれば、できるだけ多くの時間を割いて伺うのがお勧めです。その理由としては、飛行機でのアクセスができるものの、天候が変わりやすいこともあり、せっかくの観光をするには、天気と相談しながら回る計画を立てなければならないという点があげられます。鹿児島空港から1日5便ほどが往復しており、伊丹空港からも直行便が出ているため、日本各地から屋久島に訪れるケースが増えています。宿泊ツアーも割安価格で設定されており、屋久島の空気に触れるだけの弾丸ツアーも存在します。屋久島全体を回...
広島の原爆ドームは日本の世界遺産として忘れてはいけない1996年に世界文化遺産に登録されることになった広島県にある原爆ドーム。歴史的な背景を知るには避けることができないスポットであることは間違いありません。戦争の爪跡を知るには、ここにアクセスするのが一番というほど、昔の日本の被害状況が把握できるでしょう。現在では核家族化が進み、戦争というものが現実からは想像ができない時代になりつつあるものの、日本の世界遺産として取り上げられている原爆ドームは、多くの歴史的背景を物語っています。二度とあってはならないというものを知るには、ここに訪れることで自分自身の考えをまとめることができるはずです。衝撃的かも...
2014/10/02 15:32:02 |
人気の小笠原諸島東京港からのみ出向している小笠原諸島への道のり。2011年に世界自然遺産に認定された地域は、東京からフェリーでのみ伺うことができる地域です。日本の世界遺産としては、別格の時間を過ごすことができる小笠原諸島。そこは、父島と母島で構成されています。ガイドマップも観光協会が発行しているので、観光スポットを見逃すことはないでしょう。滞在期間は1週間ほどがおすすめ。その理由としては、片道25時間程度のフェリーでしか小笠原諸島にアクセスすることができず、週に1・2回くらいしか就航していないためです。天候によっては容易にスケジュールが変わってしまうこともある中で、日本の世界遺産としては絶大な...
2014/09/21 22:29:21 |
映画のモデルにもなった日本の世界遺産といえば屋久島!映画『もののけ姫』の舞台と言われた屋久島。一度でいいから行ってみたいと思うんですよね。日本の世界遺産の中でも、まだ行ったことがない土地なので、すごく気になっています。やはり本州から外れているので、出かけるのにちょっと勇気が要りますね。日本の世界遺産には、ちょくちょく行っているんですが、屋久島は毎回候補に挙がっても、私の住んでいる地方からはアクセスが悪いので考えてしまいます。屋久島は人気がありますが、やはり旅費もそれなりに高くついてしまいますよね。子供が小さいこともあると、やはり屋久島に決められない部分があります。日本の世界遺産は、まずは本州か...